2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.06 (Sun)

SPECTOR - ASTON MARTIN DB10 -

今度は最新のホットウィールです。

b 16_03月06日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
HW SHOWROOM 2/10 '16 112/250
ASTON MARTIN DB10
MADE IN MALAYSIA

先日、ジュネーブショーで新作のDB11が発表されたアストンマーチンが、007シリーズの為に作成したスペシャルモデル、DB10です。
映画「007 スペクター」でボンドカーとして活躍しました。

b 16_03月06日_02

DB10が発表されたのは2014年、映画「007 スペクター」のボンドカーとしてでした。従来のアストンマーチンとは一線を画したシャープでより美しいボディは社内のデザインチームによって製作されており、市販化してもおかしくないクオリティを備えています。
そのボディの中身は、V8ヴァンテージ。プラットフォームからエンジンまで、基本的にそのまま流用されているようです。目玉のボディはカーボン製ということで、V8ヴァンテージより大幅にボディが軽量であることは間違いないでしょう。
この贅沢な車両は10台製作されたと言われており、うち8台は映画撮影用に改造され、2台がオリジナルの状態で残っているそうです。2台のうちの1台は、先月オークションに出品され、予想を大きく上回る2,434,500ポンドで落札されました。しかし、この車両は認可を取っていないため、パワートレインは市販車のものを使用しているにもかかわらず公道走行は不可能だそうです・・・。

b 16_03月06日_03

ホットウィール流のデフォルメは施されているものの、流麗なボディは健在。ボディラインを崩さず取り付けられたヘッドライトや小さい点を合わせたボンネットのエアスクープはタンポで再現しています。グリルがバンパーからの延長パーツで再現されているため、本来ボディの部分まで黒くなっているのはやや残念ですね。
3インチでは今のところホットウィールのみでしか登場していませんが、非常に美しい車なので、京商やSchucoやあたりでハイクオリティなモデルが登場して欲しいですね。

b 16_03月06日_04
▲艶めかしいボディラインを描くフロントノーズを見事に再現しながら、タイヤが大きくホットウィールらしさが出ています。

b 16_03月06日_05
▲やや腰高なサイドビュー。フロントノーズのなめらかな形状がよくわかります。

b 16_03月06日_06
▲実車がクリアテールなので再現が難しかったのでしょう、もう少しモールドを深くすれば完璧でした。

b 16_03月06日_07

ベーシックで登場したこのモデルですが、RETRO ENTERTAINMENTでも登場予定のようです。
基本的にベーシックで十分だと思いますが、変わりようによってはやはりそちらも入手したいところですね。

b 16_03月06日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール アストンマーチン

23:33  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●おめでとう

おおー(^O^)
ゲットしましたか
DB10 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
カックイイですよね〜
僕も見つけたら買おうかな!?
ただ最近お小遣い不足(T ^ T)
稼ぐのであります♪( ´θ`)ノ
頑張って\(^o^)/
カウンタック |  2016年03月07日(月) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

●>>カウンタックさん

ありがとうございます♪

DB10はこれまでのアストンマーチンとはまた違ったカッコよさがありますよね。
エッジがすごく効いています。
それに比べて新型DB11は、リアこそ少しチャレンジしているもののフロントはこれまでとあまり変わらず、残念に思います。

ドバイではHotWheelsはおいくらぐらいなんでしょうか?
入手して損は無いモデルだとおもいますよ!
zelious |  2016年03月09日(水) 20:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/660-a0d5a9db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。