2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.04 (Fri)

真面目なアメ車 - CHEVROLET SILVERADO -

本日もマジョレットの新作です。

b 16_03月04日_01
MAJORETTE/マジョレット
REF:217E
CHEVROLET SILVERADO
MADE IN THAILAND

前回のカマロとほぼ同時期にリリースされたシボレー車です。
ファーストカラーはいずれもガンメタでしたし、企画も同時進行だったんでしょうね。

b 16_03月04日_02

フォード・Fシリーズやダッジ・ラムと並んで、米国を代表する自動車の一つといえるシボレー・シルバラードです。
常にフォード・Fシリーズに次ぐ全米第2位の販売台数を誇るシボレーのフルサイズピックアップで、ミニカーは2007年から2014年まで生産された3代目にあたります。
年式やグレードまではわかりませんが、ボディ形状はエクステンデッドキャブと呼ばれる形状です。完全な2ドア形状のレギュラーキャブと4ドアのクルーキャブの中間に位置するエクステンデッドキャブは、観音開きの4ドアを採用しています。後席があるものの、クルーキャブほどホイールベースが長くないため前後には狭い作りとなっているモデルです。デザイン的にはカッコいいと思いますが、どのような理由でこの形状が選ばれるのでしょうか?

b 16_03月04日_03

意外にも、マジョレットから登場した3代目シルバラードは、他にHotWheelsしか3インチ化していません。HotWheelsでは車高を下げ、オートバイを積載したカスタム仕様となっていますが、マジョレットは真面目でプレーンな仕様となっています。
エンブレムをメタリックゴールドで再現するなど、作風はカマロに通じますね。ヘッドライトは実車の縦分割こそ再現できていませんが、クリアパーツを仕様しており、また、グリルも別パーツで表現しています。カマロのように歪な部分もなく、綺麗な仕上がりですね。
国内ではこのブルーが2色目となりますが、海外ではライフガード仕様も登場しているようで、今後の展開も楽しみな1台です。

b 16_03月04日_04
▲ヘッドライトの分割が無いため実車と表情はやや異なりますが、形状自体は大変よく出来ています。

b 16_03月04日_05
▲サイズも適度に大きく、そして長いので他のモデルとも違和感なく飾れますね。

b 16_03月04日_06
▲省略されがちなピックアップの荷台部分もしっかり造っているあたりマジョレットの真面目さが伺えます。

b 16_03月04日_07

先月から流通し始めたアソートでは、新車としてライバルのフォード・F-150も登場するようです。そちらはヘッドライトが塗装である代わりに、ボンネット開閉ギミックが搭載されているようで、とても楽しみですね。
入手して、このシルバラードと並べてみたいものです。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : MAJORETTE/マジョレット シボレー

23:48  |  マジョレット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/658-af4fed42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。