2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.05 (Fri)

LAV - PEUGEOT PARTNER -

b 06月05日_01
NOREV/ノレブ
PEUGEOT PARTNER
MADE IN CHINA

日本ではあまりお目にかかれないノレブの3インチシリーズです。同じフランスのミニカーブランドのマジョレットよりも、フランス車を中心としたラインナップで、コンセプトカーからノーマルグレードのマイナー車まで多種多用なラインナップが魅力的です。

b 06月05日_02

パートナー(パルトネール)は1996年にデビューしたLAV(Leisure activity vehicle)で、姉妹車にシトロエンのベルリンゴが存在します。発売当初は、パートナーは106や306に似たフロントの意匠で、クサーラ風のベルランゴとは差別化がなされていました。しかし、2004年のフェイスリフトでミニカーのようなデザインとなります。ベルランゴとの差異は殆どなくなり、個性は消えてしまっています。
基本的には画像のような商用モデルが多数を占めたようで、CNG車や電気自動車も存在します。日本には正規輸入されていないため、車名の表記も揺れており、英語読みのパートナーやフランス読みのパルトネールなどが良く使われています。

b 06月05日_03

この時代のノレブ製ミニカーは、金属が分厚く、大変重厚感のある造りとなっています。ヘッドライトは基本的にクリアパーツとなっており、リアハッチが開閉するモデルが多いのも特徴ですね。このモデルも例に漏れず、リアハッチの開閉ギミックがついています。
全体的に丁寧な造りで品質もまずまずなのですが、その分なかなかいいお値段となるのが困ったところですね(^_^;)

b 06月05日_04
▲クリアパーツが奢られたフロント周りは、実車通りのパーツ構成で見事な再現度。

b 06月05日_05
▲少しトイカーらしく、ずんぐりむっくり感があるのがノレブのいいところでもあります。多少トミカなどと並べると、オーバースケール感がありますね。

b 06月05日_06
▲フロントと比べるとあっさりしたリア周りですが、ロゴ類のタンポは細かいですね。

b 06月05日_07

ロゴにあるPEUGEOT ASSISTANCEは、プジョーがヨーロッパ圏内で行うロードサービスで、24時間対応してくれるサービスのようです。日本では、JAFや保険のロードサービス、あってもディーラー単位での応急が一般的で、メーカーが行うものはあまりないように思えます。遠方に出かけた際でも安心のサービスですね。

b 06月05日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : NOREV/ノレブ プジョー

22:43  |  ノレブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/608-ac63f49a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。