2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.17 (Fri)

RDシリーズ - RD-06 -

b 04月17日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
2015 HW RACE - SUPER CHROMES 160/250
RD-06
MADE IN MALAYSIA

ホットウィールに存在する数あるオリジナルカーの中でも、少し特異なものがこのRDシリーズです。
RDシリーズは、2005年のAccele Racersシリーズにて登場。RD-01からRD-10までが存在し、いずれも立体的な直線基調の未来感溢れるデザインが特徴です。1シリーズで同時に複数の車種が新規登場することはありますが、名前まで通してつけるのは珍しいと思います。それぞれ共通したモチーフではありますが、デザイナーは異なっているのもおもしろいですね。
ちなみにAccele Racersでは、RDシリーズの後にも様々なオリジナルキャストが登場しています。RivitedやHollowbackなど、現在でも人気の高いモデルが多いオリジナルカーが多く、力が入っていたシリーズと感じられます。

b 04月17日_02

RDシリーズは登場から10年が経ちますが、ベーシックだけでなくカラーシフターズやキャラとのコラボ商品など、結構頻繁にカラバリが登場しています。今回は、プラボディを活かしてボディにクロムシルバーを使用しており、より近未来的な雰囲気があると思います。また、近年登場したFTE2ホイールもよく似合っていますね。

b 04月17日_03

鋭く下がったサイドシルや、そこから伸びる2枚のシャークフィン、フロントスクリーンに覆いかぶさるボンネットなど、それぞれのパーツの自己主張が激しいデザインですね。こんな車出来るはずないだろうと思っていましたが、ランボルギーニ・ヴェネーノからは近いものを感じます。

b 04月17日_04
▲ボディのタンポには蜂の巣をモチーフとしたような六角形の模様が。左右非対称でカッコイイのが、HWらしい素敵なセンスです。

b 04月17日_05
▲フロントタイヤ後端付近で、全体が一度大きく下に抉れこむ物々しいデザイン。実際のところ空気の流れがどうなるのか、みてみたいものです。

b 04月17日_06
▲エンジンはミッドにあるようで、リアには排熱用と思われるスリットが。ありえないものをここまで作り込んでいるのがユニークですね。

b 04月17日_07

日本だと、創作車は総じて主化しがちですが、ハマるとなかなか抜け出せない魅力があるんですよね。
さすが、専属デザイナーが創っているだけはあると思います。

b 04月17日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール 創作車

23:44  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/600-56521cdf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。