2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.09 (Mon)

ベントレー

今月初旬に京商から登場した新シリーズは、意外にもベントレーでした。

b 03月09日_01
KYOSHO/京商
1:64 SCALE BENTLEY MINICAR COLLECTION
BENTLEY FLYING SPUR
MADE IN CHINA

ベントレーは、1919年に創設された、歴史の長い英国の高性能車ブランドです。創業者のウォルター・オーウェン・ベントレー率いるベントレーチームは、1923年から始まったルマン24時間レースに当初から参戦し、1924年の第2回大会で優勝。1927-30年の4連勝など輝かしい成績を飾り、一気に高性能車メーカーとしての名声が高まりました。
しかし、その頃起こった世界恐慌により業績が悪化し、結果として当時のライバル、ロールスロイスに買収されます。ロールスロイスの傘下となると、運転手付きのロールスロイス、ドライバーズカーのベントレーといった形で味付けを変更した姉妹車となり、その状況が長らく続くこととなります。恐らくベントレーにおける印象は、このロールスロイスのスポーティ版という人が多いでしょう。

b 03月09日_02

ところが、ロールスロイスの倒産、国有化の末ベントレー共々ヴィッカースに売却され、1998年には再び売却されることとなります。その結果、ベントレーはフォルクスワーゲン、ロールスロイスはBMWと、それぞれ別会社による所有となり、1931年から続いた関係が、ここで途絶えることとなります。(といっても、後年エンジンの供給などは続きます。)
1998年からしばらくは、BMWとフォルクスワーゲンが複雑に絡んだ関係からそれぞれの生産体制への移行期となり、本格的な差別化が始まったのは2003年となります。そこで登場したのが、ロールスロイスファントムや以前紹介したベントレーコンチネンタルで、いずれも独立したブランドである象徴的なスタイルを纏ったモデルとなっていますね。

b 03月09日_03

ベントレーは、コンチネンタルGTから新型モデルを派生させ、セダンの発売を開始します。それが今回紹介するフライングスパーとなります(ミニカーはモデルチェンジ後)。
フライングスパーは、元々1950年代のベントレーSシリーズにおいて設定されたスポーツモデルのコンチネンタルをベースとした、スポーツセダンでした。50年の時を経て、同じようにコンチネンタルGTをベースとしたセダンとして、コンチネンタルフライングスパーの名を冠して2005年にデビューします。2.5tを超える車重を、ツインターボ付きの6リッターW12エンジンが軽々と300km/h以上に引っ張り、名前負けしない運動性能を発揮するモデルになっています。
ミニカーは、2013年にモデルチェンジした新型フライングスパーで、このタイミングで名前からはコンチネンタルの文字が消えました。外装面では、特に後部の意匠が大幅に変更されました。エンジンなどにも小改良を加え、全体的に近代化されています。ミニカーでもその特徴をしっかり掴んでおり、グリルの格子やテール周りの意匠など、見事に再現されていますね。今回のベントレーシリーズは全体的に造詣が素晴らしく、グリル等の仕上げも上々で値上げ相応の完成度となっていますね。

b 03月09日_04
▲先代よりも上質感な雰囲気が与えられたフロントビュー、格子が大変細かく、またライトの処理も美しいです。

b 03月09日_05
▲堂々としてサイドビューは、京商1/64の中でもかなり長い部類だからこそ。しかし今回は、更に上を行くミュルザンヌもラインナップされています(^^;

b 03月09日_06
▲テールライトの処理だけが残念ですが、マフラーなどへのタンポも欠かさず、そして太すぎないところが良いです。

b 03月09日_07

先にも書きましたが、今回のベントレーコレクションは全体的に素晴らしい仕上がりで、大変満足の行くシリーズだと感じます。また、これまで3インチミニカーとしては滅多にフューチャーされなかったベントレーを、一挙に8台もモデル化してくれたことも嬉しいですね。
ここのところ、FamilyMartとサークルKサンクスの合併の話題が持ち上がっていますが、京商シリーズは是非とも残していただきたいところです。そしてもっともっとニッチなモデルを出して欲しいところです(笑)

b 03月09日_08

b 03月09日_09
▲付属カード

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ


テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : KYOSHO/京商 ベントレー

21:28  |  京商  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりです。

僕は、ベントレー・ミニカーコレクションを買ったら、フライング・スパーとコンチネンタルスーパースポーツが出ました。

あと、京商メカドックミニカーコレクションでセリカXXとCR-Xを手に入れました。TLVネオの日産GT-R NISMOを買いました。
k-suke |  2015年03月10日(火) 19:19 |  URL |  【コメント編集】

●>>k-sukeさん

お久しぶりです♪

ベントレーは、なかなかGT3が出なかったので買いすぎちゃいました(^^ゞ
フライングスパーの仕上がりはかなりイイので、アタリですね!

京商メカドックは、当時CR-Xを狙って見事アタリましたが、他の車種にはあまり食指が伸びませんでした。。。
XXとCR-Xといえば主人公マシンですから人気ですね。
TLVのニスモは、結局買えず仕舞いでした、かなり出来が良さそうなので、やっぱり入手しておけばと後悔しています(*_*)
zelious |  2015年03月19日(木) 16:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/593-065bed5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。