2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.01.29 (Thu)

アルピーヌ復活

アルピーヌといえば、近年名前を復活させ、話題となっていますね。
昨日も、グランツーリスモとのコラボレーションモデルが発表され話題となりました。

b 01月29日_01
MAJORETTE/マジョレット
REF:221H
RENAULT ALPINE A110-50
MADE IN THAILAND

A110-50は、その名の通りA110の生誕50周年を記念して発表されたコンセプトカーです。2012年のモナコGPの際に発表されたこのモデルは、日産製のVQ35DEエンジンをミッドに搭載しており、これはルノーのワンメイクレースマシンであるメガーヌトロフィーからフレーム等まで流用していました。デザインは、2010年のパリショーで発表されたルノーデジール(こちらはアルピーヌ名義ではない)のレース仕様車と言ったものですが、随所にA110のオマージュ的な要素が存在します。

b 01月29日_02

そして、同年末には、ケータハムと共同で、アルピーヌ・ケータハムとして新型スポーツカーを製造すると発表しており、2016年には登場すると言われています。
長年A610以降オリジナル車が無く、ルノーの一製造部門だったアルピーヌが復活するのは嬉しい事ですね。近年、各国で新型スポーツカーの市場が盛り上がりをみせているので、非常に楽しみです。

b 01月29日_03

ミニカーに移りますと、本国フランスの新型スポーツカーということで、マジョレットがしっかりモデル化しています。他にも、ノレブ、ブラーゴから、それぞれ3インチのA110-50が登場していますね。いずれもいい出来のようですが、現在日本市場で正規流通しているのはマジョレットだけです。近年のマジョレットらしい良い出来で、しかも海外ではレーシングシリーズ(乗用車より少し高額)で登場しているだけありタンポも細かく仕上がっています。

b 01月29日_04
▲ヘッドライトからグリル、ボンネット等、非常に細かい塗り分けです。

b 01月29日_05
▲全体的な造詣のバランスもバッチリではないでしょうか、最近のマジョレットは本当にコスパ高いですね。

b 01月29日_06
▲HWのように歪むこと無く(笑)しっかりリアウイングが装着されています。パーツ構成、タンポも細かい!

b 01月29日_07

市販車もこんなスタイルで登場したらいいですね♪

ところで、日本では登場していませんが、海外ではデジ―ル仕様もマジョレットから登場しています。そちらは、A110-50からウイングを外しただけというお手軽(乱暴?)なバリエーション(^^;

b 01月29日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ


テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : MAJORETTE/マジョレット アルピーヌ

20:46  |  マジョレット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/588-9e1ad6aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。