2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.01.09 (Fri)

元祖ワーゲン

オートサロンにて、トミカプレミアムなるシリーズが発表されました。
車種はR34にRX-7と人気の高そうなモデルが有る一方で、宇宙探査機はやぶさなど、???な車種もあるようで・・・。
混沌としているあたりがトミカらしいっちゃトミカらしいですね。

b 01月09日_01
POLISTIL/ポリスティル
CLUB 33 RJ49
VOLKSWAGEN MAGGIOLONE
MADE IN ITALY

さて、ポリスティル連投の最後の一台は、フォルクスワーゲンの元祖というべき、世界的自動車タイプ1です。
1938年にデビューし、2003年までの間に2152万9464台が生産されました。

b 01月09日_02
日本では一般的なビートルをはじめ、世界で様々な呼ばれ方をして愛されていますね。
ポリスティルの裏板に表記されているマッジョリーノとは、イタリア語でコフキコガネという昆虫の名前だそうです。

b 01月09日_03
あらゆるミニカーメーカーからモデル化されてるビートルですが、ポリスティルは当時の現行モデルだと思われる1303シリーズを製品化。
現役当時のものから近年のものまで種々雑多なモデルが存在するビートルですが、ポリスティル版は実車の雰囲気を上手く表現した傑作モデルといえるでしょう。

b 01月09日_04
1303は、外見の特徴として曲面フロントウインドウが挙げられます。
エンジンは1.3または1.6Lの高性能なものを搭載しており、1302シリーズと共にスーパービートルという愛称があります。

b 01月09日_05
メタリックグリーンの塗装は、ボディもシャープに見え非常に美しいです。
小傷も多少ありますが、私にはこれぐらいが十分かも(笑)

b 01月09日_06
同時に、ソリッドイエローのモデルも入手しました。
こちらは玩具っぽい雰囲気で、非常に可愛らしいですね!
今回は、見やすさ重視でメタグリーンの方を紹介しています。

b 01月09日_07
連続でポリスティルを紹介してきましたが、いずれも素晴らしいモデルでした。
特に欧州では人気なため、なかなか入手出来ないようですね。
ぼちぼち集めていきたいと思います。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : POLISTIL/ポリスティル フォルクスワーゲン

23:12  |  ポリスティル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/583-4c194e45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。