2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.22 (Mon)

すのこふぇらーり

そういえば昨日、人生初の投票に行って来ました
とは言っても、ものの数分で投票は済みますし、ものの数分で当選挙区の当確速報が出ており、なんだかなぁ・・・

b 07月22日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
2006 FIRST EDITIONS 5/38 '06 005
FERRARI 512M
MADE IN MALAYSIA

先日地元ショップで入手したフェラーリです
テスタロッサの最終形態ともいえる、F512Mとは名前がよく似ていますが、時代からMの意味から全く異なるので注意

b 07月22日_02
時代は1970年、当時圧倒的に速かった、ポルシェ917に対抗すべくフェラーリ512Sが開発されました
それの改良版として同年9月にデビューしたのがこの512Mで、MはModificataのMです

b 07月22日_03
信頼性は低かったものの、速さ自体は917をも超えるもので、名前通りの5L12気筒エンジンは600ps以上を発揮したとか
しかし結局レギュレーション改正により、1971年シーズンまでしか使用できないということで、フェラーリはワークスチームにマシンを売却しました

b 07月22日_04
その売却されたうちシャーシナンバー#1040の512Mは、米国人の元F1ドライバーであるロジャーペンスキー率いるチームの手に渡り、信頼性の低さを克服することによってポルシェ917とポールポジションを取り合うほどの実力を発揮することになりました
それが、HWで最初にリリースされたブルーの512Mです(やっとミニカーに辿り着いた...

b 07月22日_05
版権の問題か肝心のタンポが省略されていますが、実際の6号車はカマロ等で有名なSUNOCOカラーを纏っていました
ホットウィールのファーストエディションでは、5SPホイールとFTEホイールの違いなどのバリエーションがあり、この個体はFTEホイールを履いています
日本では日本語版ショートカードで同カラーが登場していますが、そちらは5SPホイール
恐らくこのFTEのほうが流通数は少ないでしょう
ということで、せっかくなので未開封です(^^ゞ

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

続きは最近の入手品

【More・・・】

b 07月22日_06
地元ショップでの入手品です
100%HWの2台セットは、売れ残っていたものが1000円にまで値下げされていたので(^^ゞ
流石100%なだけあって、かなり出来もいいですし満足です
真ん中、左は本日紹介した512Mですね

残りはルース品
トミカのマーチ85Gは通常品で枝番1のモデル
シールは貼られていますが綺麗な個体です
上段のHWはかなりお安かったですね♪
特にコーギーキャストのSL500が100円だったのはラッキー!

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール フェラーリ 購入記

23:01  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/513-635b11f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。