2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.14 (Sun)

1964

ちょっとここ数日、疲れているのか爆睡しまくっています
今日も結局12時に起きました(笑)

b 04月14日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
HW SHOWROOM CORVETTE 60TH 4/10 '13 204/250
'64 CORVETTE STING RAY
MADE IN MALAYSIA

今年はコルベット60周年ということで、HWでも様々なコルベットがリリースされています
こちらの64年式は初のベーシック化ですね

b 04月14日_02
C2コルベットといえば、やはりスプリットウインドウをもつ63年式が有名ですし、HWでも1980年台から同じキャストで受け継がれていますよね
デザイン的にもあちらのほうがよりスティングレイの名にみあったモデルであることには違いないのですが、やはりHW的にはノーマルウインドウモデルも欲しかったようです

b 04月14日_03
このキャストは2008年のSince'68が初出と比較的新しいもの
抑揚のあるLarry Woodデザインのスプリットウインドウと対比するように、こちらはシャープな印象を与えるデフォルメがなされています

b 04月14日_04
今回のベーシック化にあたってシャーシはプラパーツ化
コストダウンという点で仕方が無いのかもしれませんが、やっぱり手に持ったときは少しさみしいですね

b 04月14日_05
C2は年式により、サイドのアウトレットの形状が異なりますが、この点は63年式と同一です
実車はFRながらも重量配分はリア寄りだったようで、このミニカーが前上がりなのも納得?(^^ゞ

b 04月14日_06
やはり特徴は分割されていないリアウインドウですね
トミカサイズではM2とロンスターが製品化していますが、いずれももう少しあとの年式です
わざわざ非スプリットウインドウの初年度をモデル化するHWが珍しいのかもしれませんね(笑)

b 04月14日_07
このキャストはリアルというわけでも猛烈にカッコイイというわけでも無いのですが、なんとなく好きなんですよね(^^ゞ
その辺りもHWの魅力なのかもしれません

b 04月14日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール シボレー

18:04  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●漫画に登場したコルベット

C2コルベットは漫画「カウンタック」で登場した車です。他にはC1~C5も登場します。

C3コルベットは漫画「こち亀」と「紡!ダンガンドライブ」も登場します。

京商 サークルK・サンクスでC1、C2、C4型コルベットを出して欲しいです。
k-suke |  2013年04月15日(月) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

●>>k-sukeさん

コルベットは米国スポーツカーの象徴的な存在ですから様々な漫画等にも登場しますね

1/64のスケールモデルとしては、特にC1~C4が少ないので私も京商で製品化して欲しいです
zelious |  2013年04月15日(月) 18:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/489-96440187

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。