2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.03 (Sun)

でんでんむし号

スーパーカーが続いていたので、今日は全く別ジャンルのこんなミニカーを

b 02月03日_01
TOMICA/トミカ
No.79-3-未 岩手県交通特注
でんでんむし号 (三菱ふそう ワンマンバス)
MADE IN CHINA

トミカの中でもバスのモデルは特注品が多いのは周知のことだと思います
今日はそんな1台
一応解説していますが、まだバスについては勉強不足なので間違っていたらスミマセン

b 02月03日_02
まずベース車両は初代・三菱ふそうエアロスターのP-MP218/618系ですね、エアロバスに続いて車種名が付きました
93年まではエアロスターM(三菱自動車工業名古屋製)とエアロスターK(呉羽自動車工業製)の2種類が存在しますが、トミカのモデルとなったのは後者ですね
初登場時(No.79-3-1)は都バスカラーでしたが、都バスではMとK、両方を採用していたそうです

b 02月03日_03
でんでんむし号は盛岡都心循環バスとして2000年から本格運行されています
デザインは1998年のバスフェスティバルin盛岡で企画された低床バスデザインコンテストで小中学生部門の最優秀賞を受賞した当時小学1年生が描いた作品を採用
全区間100円とかなり安価な値段設定です

b 02月03日_04
トミカではホワイトのボディにオールデカールと比較的簡素な特注品です
ただし定価は800円と特注品としては安く、また、現在でも岩手県交通公式HPに掲載されており、こちらに販売窓口が載っています


b 02月03日_05
実際にこの型のエアロスターは使用されていないようですが、逆に素朴な古いバスに似合う気がしますね(^^ゞ
ホッホラントでの購入ですが、あまり安くなっていませんでした。しかし、可愛らしいデザインに惹かれてついつい購入しました

b 02月03日_07
反対側は全く別のデザインです
なんとものほほんとした素敵なバスですね♪

b 02月03日_06
最近ホッホラントの閉店セールに伴ってトミカの特注バスを積極的に収集していますが、各会社カラーリングが様々で面白いですね
今までそれほど興味が無かったのですが・・・もっともっと集めたくなりました(^^;

b 02月03日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : TOMICA/トミカ 三菱ふそう

10:32  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●バスは一日一度来る!

周りにバスにハマりだした連中が多い!

京急エアロスターご用命のときは近所なので当方までどうぞ。
第三波平 |  2013年02月03日(日) 12:27 |  URL |  【コメント編集】

●>>第三波平さん

ですね~
最近SNSの方もバスの話題が多いです(笑)

京急エアロスター、カッコイイんですが、1680円と結構高いですね~
折角のお話すみませんが、遠慮させていただきますm(__)m
ちょっと他所でCNトミカを予約しちゃって、そちらにお金を置いておかないといけないんです(*_*;
zelious |  2013年02月04日(月) 10:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/453-21c83658

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。