2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.10 (Tue)

プロトタイプ - NISSAN GT-R (R35) PROTO -

ミニカー界において、モデル化されていない市販車がたくさんある中でコンセプトカーをモデル化することはとても珍しいことです。
よっぽど個性的だったり、先進的だったりしないとミニカーにはなれませんね。
中でも3インチとなると、数を作ってナンボの世界ですからバリエーション展開もしにくく一過性の人気になりがちなコンセプトカーがミニカーになることはとても珍しいといえます。
そんなコンセプトカーのミニカーを、実車の発表から10年遅れてリリースするというかなり異例のモデルがこちら。

b 11月10日_01
UCC/ユーシーシー
NISSAN Racing Spirit Rの系譜 Collection ⑤
NISSAN GT-R (R35) PROTO

UCCのブラックコーヒー2本に着いてくるという、ただの販促品「Rの系譜コレクション」の中にラインナップされたのが、2005年の東京モーターショーで公開されたGT-Rプロトです。

b 11月10日_02

2007年に発売開始したR35GT-Rですが、開発はR34型が発売されてすぐの2000年から始まりました。
R35型の開発は、隔年に行われる東京モーターショーが開催されるごとに情報が大きく公開されており、2001年にはGT-Rコンセプトが公開されています。2003年には、2007年に販売開始するとの発表がゴーン社長直々にあり、そして2005年に生産型により近いGT-Rプロトが発表されます。その際、「ほぼこの形で2007年に発売する」との発表のみであったため、市販型のパワートレインや駆動方式など、様々な噂が飛び交いました。当時、大阪モーターショーでもこの車にかなりの人だかりが出来ていたのを覚えています。
大まかなデザインは、2007年にデビューした市販型と同じですが、外見ではヘッドライト下がブラックアウトされていたり、グリル・リップスポイラー・リアウイングなどにカーボンパーツが使用されていたりと細部が異なります。

b 11月10日_03

市販型のGT-Rではなく、それほど外見上に大きく差のないプロトタイプをわざわざUCCはモデル化しています。フロント周りだけでなく、リアスポイラーやディフューザーの形状などの僅かな違いまで、しっかり再現しています。おもちゃ屋さんなどで販売されているミニカーならまだしも、販促品として付属するだけの実質無料なこのミニカーでは、ここまで拘る必要な無いはずですが・・・担当者がよっぽどのマニアなんでしょうね!
UCCのおまけミニカーは、以前に紹介しているランボルギーニのように凝ったものが多いですが、最近はプルバック機能も廃して1/64スケールとしています。ミニカー好きとしても、中途半端なスケールではなく、揃えてくれる方が嬉しいですよね。マニアの心をよくわかっている企画担当ですね(≧▽≦)

b 11月10日_04
▲市販型とは最も大きく異なる点がフロントマスク。個人的には、アクの強いスタイルで好きでした。

b 11月10日_05
▲当時の発表通り、スタイルはそのままにデビューしましたね。ミニカーではリアタイヤの軸がやや後方にズレているのが気になります。

b 11月10日_06

モーターショーに出展される車は、各社意欲的な車が多いので、非常に面白いですよね。
一般的にショーカーは、一度役目を終えると廃棄されたりしますが、ミニカー化されれば必ず後世まで実体として残ります。
その点でも、ミニカーの存在は大変意義があるのではないでしょうか。

b 11月10日_07


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

スポンサーサイト

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : UCC/ユーシーシー 日産

22:38  |  食玩/おまけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.09 (Mon)

復活 その2 - NISSAN IDS-

S-FRに続いて、モーターショー限定トミカプレミアムです。

b 11月09日_01
TOMICA PREMIUM/トミカ プレミアム
第44回東京モーターショー2015 開催記念 NISSAN
NISSAN IDS
MADE IN VIETNAM

トヨタに続いて、モーターショー直前に発表された会場限定トミカプレミアムのNISSANです。
こちらは白い専用箱で販売されました。

b 11月09日_02

今回のモーターショーの目玉とも言われる、自動車産業界での新たな開発競争が繰り広げられている自動運転の技術を取り入れた日産発のコンセプトカーがこちらのIDS。
この車の特徴は、マニュアルドライブモードとパイロットドライブモードを選択できる点です。パイロットドライブモードでは座席がよりくつろげる姿勢となり、座面の向きも他の乗員に顔を合わせやすいよう内側へ回転します。
また、フロントウインドウには歩行者との意思疎通を図るディスプレイが装備されており、これによってパイロットドライブモード時の車の判断を外部にも分かるようになっているそうです。
古典的なライトウエイトスポーツカーをミニカー化したトヨタに対し、日産は最先端の技術を盛り込んだ未来の車をミニカー化。正反対なのが面白いですね。

b 11月09日_03

こちらのミニカーは、ドア開閉やサスペンションなどといったギミックが一切無い一方でリアルなプロポーションとなっていますね。ルーフまで大きくせり出したグラスエリアもクリアパーツで再現しており、そのパーツをボンネットからグリルまで、リアはテールランプやハッチまで延長することでエッジの効いたスタイルを見事に表現しています。特にグリルはお見事ですね!
タンポも細かく、1,080円の価値は十二分にあるかと思います。

b 11月09日_04
▲コンセプトカーならではの特殊なグリルや切れ長のヘッドライトの表現が大変優れています。

b 11月09日_05
▲サイドウインドウの処理がうまく、スケールを感じさせないです。車高もバッチリきまっています!

b 11月09日_06
▲フェンダー後部の凹みの部分も、細かく「くくく」を表現していますね。

b 11月09日_07

これっているの?って言う感じの強かったトミカプレミアムシリーズですが、この路線なら"アリ"だと思います。
もっともっと、これに負けないぐらいときめくミニカーを作って貰いたいですね。

b 11月09日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : TOMICA/トミカ 日産

23:53  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.08 (Sun)

復活 - TOYOTA S-FR -

皆様、大変ご無沙汰しておりました。
PCも復活したため、そろそろブログを再開します。

b 11月08日_01
TOMICA PREMIUM/トミカ プレミアム
第44回東京モーターショー2015 開催記念 TOYOTA
TOYOTA S-FR
MADE IN VIETNAM

復活記事として、ちょうど本日閉幕した東京モーターショー記念トミカをご紹介します。

b 11月08日_02

会場限定として新たに金型が起こされた、トヨタS-FRです。
今回のモーターショーに出展された様々な車種の中でも、注目度の高かった1台と言えるでしょう。
デザインは、トヨタのスポーツカーの原点ともいえる「スポーツ800」に通じる、コンパクトで丸っこいものとなっています。今や絶滅危惧種のライトウェイトFRスポーツを提案しており、全長は4,000mmを切って3,990mm、全幅は1,695mm。フロントミッドに搭載されるエンジンは、1.5Lの噂が有力ですね。
ショーでは、トヨタブース自体の人気もあって、常にステージ前には人だかりができていました。各ブースの車の写真を撮っていましたが、マツダの新型ロータリーと、S-FRなどトヨタのコンセプトカー3種はなかなか撮影できませんでした(^_^;)
また、トヨタのHPにアップされている資料を見ると、内装も市販レベルにまで作りこまれているようです。絶対Fun to Driveになる楽しい車になるでしょうから、車好きとしては市販化して欲しいです。

b 11月08日_03

さて、モーターショー直前に発表された、オリジナルトミカプレミアムですが、仕上がりは非常にいいかと思います。
特徴的な、丸かと思えばちょっとやんちゃな吊り目のヘッドライトに大きく開いたグリルなど、実車をそのまま小さくしたようですね。トミカらしくドア開閉ギミックもついており、プレミアムらしく専用ホイールが装着されています。
大変な人気があったようで、火曜日あたりには完売してしまったようでした。

b 11月08日_04
▲実車のデザインの完成度が非常に高いため、ミニカーでも市販車のように感じますね。グリルの周りまで彩色するなど、プレミアムの名に恥じない仕上がりです。

b 11月08日_05
▲専用ホイールで見栄えは◎。サスペンションのギミックもしっかりついています。

b 11月08日_06
▲テール付近は、もう少しタンポを頑張って欲しかったですね(^_^;)

b 11月08日_07

トミカでは初となった、モーターショーで出展されているミニカーを売るという今回の企画は、従来のモーターショートミカよりも行った感があり、車好きとしてとてもワクワクするものでした。
2年後にもこれがあるなら、東京に行きたいと思います♪

b 11月08日_08


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ


テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : TOMICA/トミカ トヨタ

23:50  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。