2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.26 (Thu)

ホンダッ! ホンダッ! ホンダッ! ホンダッ!

どうも、夏休みなんて関係ないzeliousです!ハハッ
今日は黒箱トミカをご紹介

b 07月26日_01
TOMICA/トミカ
No.54-3-4 シティフェア
ホンダ シティ
MADE IN JAPAN

ご存知トミカの最短命モデル
ホンダの名車、シティです

b 07月26日_02
森山本によるとシティフェア品
といっても通常品よりよく見かける気がしますね(^^;
サイズは1/57と大きめですが、日本製らしくシャープな造形です

b 07月26日_03
トミカでは6ヶ月で生産終了し、その後金型改修でターボ、ターボⅡと変化していきました
なので新規で金型を造らない限り復刻が出来ません
個人的にはシティターボの雰囲気が好きなので、そちらも入手したいです

b 07月26日_04
愛嬌のある丸目のフロント
もう発売から30年近く経っていますが、メッキパーツは褪せていません

b 07月26日_05
ころんとしたサイドビュー
サイドの窓枠は彫りにタンポをのせて再現
この頃のトミカは金型の造形とタンポ、メッキパーツを上手く合わせて造られていますね

b 07月26日_06
リアハッチ開閉機能をつけていますが、そのためにリアウインドウが極端に小さくなっているのが些か残念
それ以外は素晴らしい出来ですね

b 07月26日_07
このトミカの最大の特徴は、室内にあるモトコンポではないでしょうか
こういう演出がイイですね~

b 07月26日_08
因みにこちらは900円で入手
最近は黒箱でも、人気モデル以外は値が下がってる印象ですね

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ




以下は過去の入手品
スポンサーサイト

タグ : TOMICA/トミカ ホンダ

11:17  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.17 (Tue)

T-Bird!

暑い暑い暑いっ!
遂に梅雨明け、早速猛暑日ですねー
エアコンが無いと生きていけません(;´Д`)

b 07月15日_01
HotWheels/ホットウィール
2012 ClubCar
Classic '57 T-Bird
MADE IN CHINA

RLCの会員登録を更新する際に貰える限定モデルです
更新するタイミングによって貰えるカラーが異なり、最も台数が多いのがこのパープルです
アティックトイズさんにおまけで頂いちゃいました(^^ゞ

b 07月15日_02
折角なので開封!
キャンディーパープルが美しいです
台数は多いですが、一番欲しかったカラーなので満足(^O^)
ピンクや紫は重点的に集めています

b 07月15日_03
このT-Birdは復刻金型で、元は1969年のキャスト
ウインドシールドが低かったりとサンデーレーサー風のスタイルになっています
デザイナーはIra Gilford
HW初期に様々な人気作品を生み出しています
TwinMillがその代表ですね

b 07月15日_04
フロントには特徴的な補助灯が装着されています

b 07月15日_05
サイドにはレッドラインタイヤに合わせたシンプルなラインが

b 07月15日_06
69年当時は赤でベタ塗りだったリアランプは、リアルなタンポに

b 07月15日_07
ボンネットは前ヒンジで開閉します
中には安定のV8エンジンが(笑)

b 07月15日_08
HWのではあまりみかけない中国製です

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



続きは購入品

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール フォード

13:29  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.14 (Sat)

V12といえば

長らく放置してしまって申し訳ないです
気分が乗らなくて(汗)

b 07月14日_01
TOMICA/トミカ
No.113-3
LAMBORGHINI REVENTON
MADE IN VIETNAM

V12エンジンと言ったらランボルギーニですよね!
このレヴェントンはミウラから使われ続ける伝統のV12を載せています

b 07月14日_02
トミカでは比較的ランボルギーニはよくモデル化されており、ミウラ、カウンタック、ムルシエラゴ、そしてこのレヴェントンがありますね
また、今月の新車としてアヴェンタドールも登場します
そちらも楽しみですね

b 07月14日_03
トミカは尖った部分をなくすようにしているため、少し実車のシャープさは削がれていますね(^^ゞ
ただ、細かいエアロなどはしっかり再現されています

b 07月14日_04
角がないためちょっともっさりした印象のフロント
仕方ないと思いつつも残念です

b 07月14日_05
ホイールは実車同様黒で引き締まって見えます
HWを見慣れてるせいもあってか小さく感じますね^^;

b 07月14日_06
リアはLEDの形をタンポで表現しています
しかしそれ以外はノータンポ・・・

b 07月14日_07
トミカで登場したということの意味は非常に大きいですが、やはりHWのの方が「カッコイイ」ですね^^;

b 07月14日_08


続きは入手品です、、

タグ : TOMICA/トミカ ランボルギーニ

18:51  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。