2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.25 (Wed)

馴染み深いマス

ちょっと時間が経ちましたが、今回もマスで
これでトップが別ブランド・別世代のマスで埋まりました(笑)

b 04月17日_01
MATCHBOX/マッチボックス
2009 10-PACK  Standard Pack #2
1996 Ford Mustang Cobra Convertible
MADE IN THAILAND

前回の日記で載せたセットからの1台
日本でも馴染み深い5世代目です

b 04月17日_02
実車は1993年デビュー
随所に初代を意識したデザインが取り入れられています
因みに99年のビックマイナー後は更に初代を意識したデザインとなり、続く6世代目の現行型は全体的に初代をリスペクトしていますね

b 04月17日_03
日本にも輸入され、安価な価格設定によりアメ車にしては見る機会の多かった1台でしょう
東京の街中でテストをするなど日本市場にも合わせられていました

b 04月17日_04
実車が生産されていた当時の金型であるため、ちょっとユルいですね(^^;
この青はセット専用カラーです

b 04月17日_05
他の車種はほとんど通常ラインや5パックなどからの流用です
まあ目当てはランクルやミニ、シビックあたりだったんですがね(笑)

b 04月17日_06
細かいところは大雑把ですが、スタイル自体は悪くありません
3インチでこの世代のマスタングって意外と少ないですよね~
あとはマジョレットとHWぐらい?

b 04月17日_07
ロールバーまで再現されているのがいいですね
ホイールもよく似あってます

b 04月17日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ


購入品は↓のRead Moreから
スポンサーサイト

タグ : MATCHBOX/マッチボックス フォード

16:17  |  マッチボックス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.14 (Sat)

現行初期マス

無事3年に上がって1週間
行事が多々ありかなり疲れました・・・
そんな疲れもミニカーを手に取ると癒されます(^^)

b 04月12日_01
AUTOart/オートアート
1:64
2005 FORD MUSTANG GT 2004 Auto Show Version
MADE IN CHINA

今日もマスでつなげてみる、、
オートアート製のマスタングです
Aaの1/64は最近音沙汰が無いですね~
ヴェイロンの出来は素晴らしいとききますが、まだ手に入れてません。。。

b 04月12日_02
さてさて本題のマスタング
全体的なプロポーションは完璧ですね
細部の色差しも含め非常に出来が良いです

b 04月12日_03
ライトは前後ともクリアパーツ
1/64では精密なアメ車が少ないイメージですがこれはしっかりしています
ミラーの鏡面部分も塗装で再現されていますね

b 04月12日_04
フォグランプもクリアパーツで再現
グリルの網々がないのが少し寂しいですがよく見ないと気にならないかな?

b 04月12日_05
ホイール等の細かいパーツもよく出来ていますね
1/64には見えません

b 04月12日_06
ライト内の凹凸もこっそり表現されています
どこからみても満足できそうです

b 04月12日_07
実はこれ、300円で買えちゃってます(笑)
超ラッキー( ̄∇ ̄)

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



【Read More...】で購入品をご紹介

タグ : AUTOart/オートアート フォード

16:28  |  オートアート  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.11 (Wed)

HW RACING COLOR

明日は追認試験
化学、通る気が全くしない(笑)
余裕と言うよりも諦めムードでブログの更新なんかしてたりw

b 04月11日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
2011 MYSTERY MODELS #10 Walmart限定
'69 FORD MUSTANG
MADE IN MALAYSIA

前回の日記に引き続きマスで(笑)
昨年末に突如登場したミステリーモデル
全てが2011ベーシックのカラーチェンジでしたが魅力的なモデルも多数ありました
しかしスーパー限定ということで日本ではなかなか手に入りにくい逸品でもあります

b 04月11日_02
その中でも最も人気であったと思われるのがこのマスタング
レーシングカラーでボディが水色、窓がオレンジになっています

b 04月11日_03
このキャストが大好きな私としては必須アイテムなので早々と予約をいれてショップさんに確保してもらいました
地味な色ばかりのレーシングカラーの中でこれだけ派手なので少し斬新です

b 04月11日_04
ボンネットのタンポズレがほぼ無いのは優秀です
カーナンバーは窓等とあわせてオレンジに

b 04月11日_05
水色とオレンジは爽やかで夏らしいですね
足廻りはオレンジのリムと黒いホイールで締まっています

b 04月11日_06
リアはいつも通り
極太のタイヤが相変わらずで安心(笑)

b 04月11日_07
車高もまずまずでカッコイイ!
やっぱり69マスはいいね~

b 04月11日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



購入日記は【Read More…】で

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール フォード 購入記

21:35  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.03 (Tue)

マスといっても、、、

昨日から、鼻水ジュルジュルで顔は火照り、喉が痛い・・・
どうみても風邪です本当にありがとうg(ry

気温の変化が最近激しいので、皆さんくれぐれもお気をつけ下しあ、。


b 04月03日_01
TOMICA/トミカ
NO.F38-1-1
フォード ムスタング Ⅱ ギア
MADE IN JAPAN

一ヶ月程前に入手した青箱入りの1台
近頃人気車と不人気車の価格差が大きい青、黒箱トミカですが、こちらは人気が低く1000円で買えました

b 04月03日_02
オイルショックによる各車の低燃費・小型化で、簡単にいえばかなりショボクなった時代のマスタングです
デザインはイタリアのギアが担当

b 04月03日_03
この白と緑のツートンはトミカのマスタングの中で最もポピュラーなバリで枝番1
通常品は他に、枝番4又は5の赤/黒がありますが、それ以外はセット品の3を除いて全てTCモデル
しかもそのTC全てが入手難易度Cとなっており、なかなかお目にかかれませんね
(というか私もあんなたくさんバリがあるとは知らなかった。。。)

b 04月03日_04
トミカは当時ものということでシャープな出来
グリルはプラパーツでかなり細かいです

b 04月03日_05
おもちゃちっくなカラーが面白いですね
そういえばHWからブルーバードで改造したこれが登場しましたね
HWはファストバックですがトミカはノッチバックです

b 04月03日_06
ナンバーにはFORDの文字が
今では金型を造る職人がいないということで、こういうのの再現も難しいかもしれないですね

b 04月03日_07
近年さまざまなキャストが復刻されていますがこれは無いですね
それほど爆発的な人気は出ないでしょうが、個人的には欲しいところ
それこそTLで出して欲しいですね

b 04月03日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



過去の購入品は【Read More...】をクリック

タグ : TOMICA/トミカ フォード

12:35  |  トミカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。