2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.01.09 (Fri)

元祖ワーゲン

オートサロンにて、トミカプレミアムなるシリーズが発表されました。
車種はR34にRX-7と人気の高そうなモデルが有る一方で、宇宙探査機はやぶさなど、???な車種もあるようで・・・。
混沌としているあたりがトミカらしいっちゃトミカらしいですね。

b 01月09日_01
POLISTIL/ポリスティル
CLUB 33 RJ49
VOLKSWAGEN MAGGIOLONE
MADE IN ITALY

さて、ポリスティル連投の最後の一台は、フォルクスワーゲンの元祖というべき、世界的自動車タイプ1です。
1938年にデビューし、2003年までの間に2152万9464台が生産されました。

b 01月09日_02
日本では一般的なビートルをはじめ、世界で様々な呼ばれ方をして愛されていますね。
ポリスティルの裏板に表記されているマッジョリーノとは、イタリア語でコフキコガネという昆虫の名前だそうです。

b 01月09日_03
あらゆるミニカーメーカーからモデル化されてるビートルですが、ポリスティルは当時の現行モデルだと思われる1303シリーズを製品化。
現役当時のものから近年のものまで種々雑多なモデルが存在するビートルですが、ポリスティル版は実車の雰囲気を上手く表現した傑作モデルといえるでしょう。

b 01月09日_04
1303は、外見の特徴として曲面フロントウインドウが挙げられます。
エンジンは1.3または1.6Lの高性能なものを搭載しており、1302シリーズと共にスーパービートルという愛称があります。

b 01月09日_05
メタリックグリーンの塗装は、ボディもシャープに見え非常に美しいです。
小傷も多少ありますが、私にはこれぐらいが十分かも(笑)

b 01月09日_06
同時に、ソリッドイエローのモデルも入手しました。
こちらは玩具っぽい雰囲気で、非常に可愛らしいですね!
今回は、見やすさ重視でメタグリーンの方を紹介しています。

b 01月09日_07
連続でポリスティルを紹介してきましたが、いずれも素晴らしいモデルでした。
特に欧州では人気なため、なかなか入手出来ないようですね。
ぼちぼち集めていきたいと思います。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : POLISTIL/ポリスティル フォルクスワーゲン

23:12  |  ポリスティル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.01.08 (Thu)

初代ポロ

あ...あけましておめでとうございます(小声)
いやぁ、いつの間にか2015年に入って1周間経ちました・・・

b 01月08日_01
POLISTIL/ポリスティル
CLUB 33 RJ50
VOLKSWAGEN POLO
MADE IN ITALY

2015年になりましたが、内容は相変わらずでやって参ります。
今回はRJ50の初代ポロ。

b 01月08日_02
ベーシックなゴルフに対し、コンパクトカーの市場を狙ったポロは1975年にデビュー。
現在まで続く人気車種ですね。

b 01月08日_03
余談ですが、兄弟車として、アウディから50というモデルも登場しています。
ポロよりも早い74年にデビューし、ポロよりも早い78年に姿を消しています・・・。

b 01月08日_04
造詣はこれまでのポリスティルと同様、よく出来たものです。
3インチでは、コーギーなどと競作になっていますが、このモデルはシャーシから延長してグリルを成形しているため、素朴な雰囲気となっています。

b 01月08日_05
フロント同様、リアもゴルフと共通した意匠となっていますね。
ちなみに初代から、セダンモデルも追加されました。ポロは世界各国で販売されており、歴代で様々なボディ形態が存在します。

b 01月08日_06
個人的には二代目ポロの後期型が好きだったりしますが、後期型はもとより二代目の3インチミニカーは存在しないんですよね。
こればっかりは、京商もトミーテックもモデル化しないでしょう(笑)

b 01月08日_07
末筆になりますが、本年はこの調子ながら、昨年よりは高頻度でやっていきたいと思います。
宜しくお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : POLISTIL/ポリスティル フォルクスワーゲン

23:33  |  ポリスティル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.12.15 (Mon)

初代ゴルフ

ポリスティルのワーゲン、まだまだ続きます(笑)

b 12月15日_01
POLISTIL/ポリスティル
CLUB 33 RJ51
VOLKSWAGEN GOLF
MADE IN ITALY

今フォルクスワーゲンがあるのはこの車のおかげといっても過言ではない、初代ゴルフです。
デビューは1974年、前回のシロッコのベースとなった車ですが、あちらのほうが先にデビューしたとか。

b 12月15日_02
デザインは、ジウジアーロ御大によるもので、横置きエンジンによる素晴らしいパッケージングは自動車の歴史に残るものです。
初代モデルで680万台が生産され、2013年には歴代モデルの合計で3,000万台を突破しています。これはカローラに次ぐ第2位だそうです。

b 12月15日_03
その人気ぶりは3インチ界にも大きな影響を与え、ホットウィール、トミカ、マッチボックスをはじめとする、ありとあらゆるメーカーからモデル化されています。

b 12月15日_04
なかでも、このポリスティル版は実車の適度な腰高感と直線的ながら丸っこい雰囲気、繊細な様子が程よいデフォルメで見事に表現されていると思います。

b 12月15日_05
テールランプの構成も、しっかりキャストで再現。

b 12月15日_06
ポリスティルは、今回初めての入手でしたが作風がかなり好みでした。
これはアルファロメオも探さないといけないですね(笑)

b 12月15日_07

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : POLISTIL/ポリスティル フォルクスワーゲン

23:59  |  ポリスティル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.12.11 (Thu)

初代シロッコ

引き続いて、ポリスティルを。

b 12月11日_01
POLISTIL/ポリスティル
CLUB 33 RJ52
VOLKSWAGEN SCIROCCO
MADE IN ITALY

世界の乗用車の標準的存在である、ゴルフをベースに開発されたスポーツクーペがこちらのシロッコです。
1974年にデビューし、7年間で50万台以上生産したヒットモデルです。

b 12月11日_02
モデルは、フロントワイパーが1本なので、76年以降のモデルかと思われます。
ゴルフ同様、1600Lのエンジンを搭載するGTIも存在し、レースにも出場していたようですね。

b 12月11日_03
パサート同様、グリルやバッジ等、全て彫りでの表現となっています。
非常に繊細な造詣ですね、当時のイタリアの職人の技術は素晴らしいものです。

b 12月11日_04
デザイナーはジウジアーロによるもので、後のDMC-12やピアッツァなどへと繋がりますね。
フロントと比べて短いリアオーバーハングなど、実車の印象通りに感じます。

b 12月11日_05
テールランプ等も初代ゴルフとは似ていますが、やはりそれよりも幅広いものとなっています。
ゴルフを平べったくしたようなデザインは、現行シロッコにまで通じるものがありますね。

b 12月11日_06
初代シロッコは、ヤトミンやシュコーと競作になっていますが、2代目シロッコやその後継のコラードは、3インチでは皆無です。
どちらも好きなモデルなので、どこかしらのメーカーがリリースしてくれないでしょうかね。

b 12月11日_07

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : POLISTIL/ポリスティル フォルクスワーゲン

23:31  |  ポリスティル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。