2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.30 (Wed)

チープとは言わせない

大変ご無沙汰しております。
ブログが書けなかったこととは関係ありませんが、実は3月に1/1スケールのモデルを購入しました。
中古車のアルファロメオ・156で、早速イタリア車の洗礼を受けています(^_^;)

b 07月30日_01
YATMING/ヤトミン
NO.64033
ROAD SIGUNETURE COLLECTION 
1957 CHRYSLER 300C
MADE IN CHINA

今回ご紹介するのは、ヤトミンの最近のモデルです。
このシリーズは、日本ではほとんど流通しておらず、ネットのお知り合いに譲っていただきました。

b 07月30日_02
クライスラー300Cといえば、2005年に復活した高級セダンで、日本でもそこそこ売れました。
ルーツとなるのが、300レターシリーズと呼ばれるこのモデルです。

b 07月30日_03
クライスラー300シリーズは、1955年に登場したC-300からスタートします。
翌年の56年式が300B、続いて57年式が300C、・・・といったように、年ごとに名称を変更、Iを飛ばして1965年のLまで続きました。

b 07月30日_04
65年以降はアルファべットがなく、ノンレターシリーズと言われています。(実際は62年からアルファベットを冠さないモデルもありますが。)
さて、この300Cは300Bから大幅な改良を受けており、巨大なテールフィンなどアメリカ全盛期を象徴する1台となっています。
それ故様々なブランドからリリースされていますね。

b 07月30日_05
そんな、比較されやすい定番車種をヤトミンもリリースしました。
ヤトミンといえば、一昔前はチープミニカーの象徴的ブランドでしたが、最近はクオリティを上げていますね。

b 07月30日_06
ボディの造詣も良く、タンポも細部に渡っています。テールランプは省略されていますが(^_^;)
塗装も薄めで美しい仕上がりですし、組み上げもカッチリとしています。

b 07月30日_07
極めつけは、ボンネット開閉ギミック!メッキ仕上げのエンジンも、いい具合に収まっています♪
輸入品なので多少お高くも感じましたが、定価はそれほど高く内容で、是非日本でも普通に販売して欲しいものです。

b 07月30日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

 続きは最近の入手品

スポンサーサイト

タグ : YATMING/ヤトミン クライスラー 購入記

19:46  |  ヤトミン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.20 (Tue)

話題のSA22 RX-7

ご無沙汰してます。
やっと長かった2年生が終わり、春休みに入りました~
ここでホッと一息!

ミニブロ博関連のコメント返信は、遅くなりましたのでなしということで。。。すみません。
しかし皆さんの作品は拝見しましたよ♪どれも素晴らしい作品でした!


さてさて本題は、巷でも話題のSA22C、初代RX-7です!


b 03月20日_01
yatming/ヤトミン
NO.1069
MAZDA RX-7
MADE IN HONG KONG

・・・え?HWじゃあないのかって?
あちらはあちこちで紹介されてますしね~ それじゃあツマラナイと(笑)

今回紹介するのはユル系ミニカーの代表格、ヤトミンのモデルです!
つい先日、ホッホラントで購入しました

b 03月20日_02
しかしユルといっても当時のヤトミンは比較的ハイクオリティで、ボディラインもシャープですしリアランプは別パーツです
IMSA風なタンポはHotWheelsにも影響を与えていますね(嘘)
このあたりのセンスは安定のヤトクオリティ(笑)

b 03月20日_03
ヤトミンといえばこの方なHIRO620さんのとこを見てみると、どうも複数のカラバリや生産国違い、しまいにはエドカーへのOEMなど多彩なバリがある模様...

b 03月20日_04
横からのボディラインもなかなかではないでしょうか
最近私のブログでは車高ベタベタなホットウィールが中心になってますが、程々な車高もいいですね~

b 03月20日_05
リアから見ると、当時のHWでもありそうな雰囲気
リアランプ専用の赤いパーツが効果的です

b 03月20日_06
そしてそして、ドアまで開閉しますよー!
内装もしっかりあります

b 03月20日_07
香港製ということで、結構レアな模様。。。しかしこのバリを求めてる人は世界に何人いるのかっ(爆)

b 03月20日_08
手近にあった当時物のトミカと比較
このヤトさんはトミカのコピーじゃないですね~
しかしこうしてみると、トミカは流石のクオリティ・・・

b 03月20日_09


うーむ、やっぱりユル系はほっこりしますね(笑)



にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ



過去の購入品は続きで表示です、暇な方はどうぞ

タグ : YATMING/ヤトミン マツダ

23:00  |  ヤトミン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.10 (Sun)

セリカかスープラか・・・

昨日も熱輪を買いに、麒麟まで行ってきました。
大雑把な購入物の写真はこちらへ↓
http://blog.livedoor.jp/jarama_z07/archives/1172728.html

個々の記事は、1ヶ月以上先になるかも。。。
頑張ります!

b 01月10日_06
YATMING/ヤトミン
NO.1036
SUPPER CELICA
MADE IN THAILAND

実車は日本名がセリカXX、輸出仕様はスープラでした
スープラの元祖的なモデルです

b 01月10日_07
前記事のBMWと比べるとユルユル
シャーシもプラ製です

b 01月10日_08
緑色がなんともおもちゃっぽい感じですが、これはこれでいいかも

b 01月10日_09
ボンネットにはCELICAの文字が・・・

b 01月10日_10
塗り分ければすごく良くなりそうなリア

b 01月10日_11
ところでこの車、左ハンドルなのでスープラだと思うのですが、タンポにも裏板にもCELICAの文字が。。。
特に裏板が、SUPRA CELICAではなくSUPPER CELICAって書いてあります
どういうことなの・・・


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : YATMING/ヤトミン トヨタ

23:46  |  ヤトミン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.10 (Sun)

オレンジベンベ

昨日、一昨日と2日間も開けてしまい、申し訳ないですm(__)m
GT5Pをしていると、12時になっていて(ry

b 01月10日_01
YATMING/ヤトミン
NO.1088
BMW 635CSI
MADE IN THAILAND

今日はオレンジのヤトBMW
実車をGoogle先生で画像検索してみると、やたらかっこいい車の画像が出てきます
こういうのに乗ってみたい・・・

b 01月10日_02
ヤトミンのは、非常に良くできていると思います
このころのヤトの雰囲気は大好きです♪

b 01月10日_03
パーツ点数も多く、バンパー・グリルにはメッキパーツが!!

b 01月10日_04
リアも手抜きが無く、キッチリ造られています

b 01月10日_05


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

タグ : YATMING/ヤトミン BMW

23:33  |  ヤトミン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。