2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.25 (Fri)

オーーーバーーーフェンダー Part.2 - Porsche 934 RSR -

何故か画像がアップロード出来なかったりして記事がかけませんでした。
放置してたらいつの間にか直ってたので再開します。

b 16_03月18日_01
HOTWHEELS/ホットウィール
HW SPEED GRAPHICS 6/10 '16 181/250
PORSCHE 934 TURBO RSR
MADE IN MALAYSIA

以前紹介した934の新色です。
レーシーなファルケンカラーでの登場で人気も高いですね。

b 16_03月18日_02

元々Gr.4規定に則って作成されたマシンなので、レーシーなカラーリングがよく似合います。
ファルケンは、オーツタイヤという会社のブランドでした。そのオーツタイヤが消滅し、現在はアジア市場のダンロップを担っている住友ゴムの1ブランドとなっています。
スポーツタイヤのブランドであり、モータースポーツ活動も盛んに行われていますね。特にニュルブルクリンク24時間レースへの参戦は1999年から続いており、昨年には日本勢初の3位を獲得、悲願の表彰台に上がりました。

b 16_03月18日_03

ニュルでも997型を使用するなどポルシェと縁の深いファルケンということで、今回は934にこのカラーが採用されました。
2016ベーシックのファーストカラーは定番のエメラルドグリーンとブルーの組み合わせでした。2ndカラーはボディカラーをシルバーに変更。これは過去にベーシックで登場していたスープラやマスタングと同じ流れですね。実車ではこの組み合わせは見ないですが、よりスパルタンな印象を受けます。

b 16_03月18日_04
▲キャストの出来がいいので、ヘッドライトのタンポがなくても精悍な顔つきです。

b 16_03月18日_05
▲ワイドなボディにはレーシーなカラーが似合いますね。

b 16_03月18日_06
▲テールからみると幅の広さが目立ちます。

b 16_03月18日_07

色違いは購入を控えようと思いつつ、カッコいいので買ってしまうんですよね。
HotWheels沼は深いです(笑)

b 16_03月18日_08

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ : ミニカー - ジャンル : 車・バイク

タグ : HOTWHEELS/ホットウィール ポルシェ

23:55  |  ホットウィール  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●僕も別カラーで

僕も別カラーの934 turbo RSRなら黒いヤツを持っています。
最初は湾岸ミッドナイトのブラックバード(知らなかった場合、調べてくださいましm(._.)m)と勘違いして買ったんですね( ̄▽ ̄)
まあこのポルシェはやはりカックイイ
zeriousさんのファルケンカラーも似合ってます(^_−)−☆
僕もまだ黒いヤツが大量に残ってたんでなくならないうちファルケンと一緒にに買っておこうかな?
カウンタック |  2016年03月27日(日) 21:48 |  URL |  【コメント編集】

●>>カウンタックさん

黒いモデルはゴールドのホイールがよく似合っていますよね!
湾岸ミッドナイトのブラックバードは930ベースでしたっけ、あれもカッコいいです。

934は元々レーシングカーなので、オマージュ的なこのモデルは非常に気に入っています!
まだまだ残っているとは、羨ましい環境ですね~
zelious |  2016年03月30日(水) 23:54 |  URL |  【コメント編集】

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2016年04月15日(金) 17:45 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zelious.blog119.fc2.com/tb.php/665-38502c37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。